忍者ブログ
帰 還
最終記事から約5年半。長い長い「究極のトンネル?」を抜けて、ようやく記事を書くことができる環境になりました。現在の立場上、「完全復活」は3ヶ月先までおあずけですが、許される範囲で「TLC長谷章宏OFFICE」を再始動します。


直接発信不能の5年間は、長谷章宏のこれまでの人生で最大の「危機」であり、また、長谷章宏の今までのすべてが試される場でもありました。一言どころか、言葉ではとても言い表すことのできない困難な体験の連続で、幾度かの「生命の危機」もありましたが、ぎりぎりのところで何とか乗り切ることができ、無事、帰還することができました。長谷章宏解放の瞬間、それまで快晴の空が突然、豪雨と雷に変わったのは、この先に待ち受ける何かの暗示でしょうか。

5年間のダメージは想像以上に激しく、回復のためにしばらくはゆっくりと休みたいところですがそうもいかないようで、この1ヶ月半は、5年間のギャップを埋めるべく、この5年間の体験の整理、日常生活と情報提供システムの立て直しの作業に追われていました。

そして、何とか「ニューアルした”長谷先生”?」の本番ステージの舞台を整え、第1回のセミナー開催までこぎつけることができました。5年間のブランクと長谷章宏に対する世間的な評価、公式ブログのみでの告知ということもあってか、来場者は一桁にとどまりましたが、これまでの経緯を考えれば、1ヶ月半でここまで立て直せただけでも奇蹟としか言いようがありません。

本当の長谷章宏の復活はこれからですが、第2回目のセミナー(受付は終了しています)を計画するにあたって、現在の事務局でデーター保管している皆さんへの、復帰のご挨拶を兼ねたメールの本文を掲載して今回の記事を終えたいと思います。

**********

各 位

皆様、いかがお過ごしでしょうか。



さて、この度、

「TLC長谷章宏OFFICE」

は、これまでのすべての活動の集大成として、
私の原点でもあり得意分野でもある 「教育」をテーマに

「長谷教育コンサルティング」

という名称にて、
一般の方々が参加しやすいような形でリニューアルし、
再始動いたしました。


つきましては、

皆様へのご挨拶代わりといたしまして、
大阪にて、

 「2016 実践セミナー Vol.2」

を開催しますので、ご案内いたします。


ご興味のある方は、ぜひご来場ください。


詳細につきましては、

「長谷教育コンサルティング 公式ブログ」
 http://tlchaoffice.blog85.fc2.com/

をご覧ください。




私事ではありますが、

この5年間は、私のこれまでの人生で
最大の危機であり、また、
今までのすべてが試される場でもありました。

言葉ではとても言い表すことのできない
困難な体験の連続でしたが、
おかげ様で何とか乗り切ることができ、
無事、復帰することができました。

この間、公私にわたりご支援いただいた皆様には、
御礼が遅れましたこと、
この場を借りてお詫び申し上げます。




最後に、

本メールは、これまで私とご縁のあった皆様へ
復帰のご挨拶とご支援への御礼を兼ねて
ご案内させて頂いたものです。

私の活動にご興味のない皆様には、お忙しいところ
貴重なお時間を取らせましたこと、何卒お許しください。



大阪で皆様と再会できますことを楽しみにしております。



2016.10.22   長谷章宏

*************

今後も、「長谷教育コンサルティング公式ブログ」を中心に、長谷章宏運営の関連サイトで逐次、セミナー開催のご案内を含めた最新の情報を発信していく予定ですので、興味のある方はどうぞご覧ください。


以上、帰還のご報告を兼ねて、長谷章宏復帰第1弾の記事をお送りしました。

では、また。

※このブログを含めた過去記事(リンク切れの処理や記事の細かい修正はせず、そのまま公開してあります)について、公開日時は無視して、あらためて読み直してみてください。今現在の皆さんへの、かつてなくタイムリーなメッセージとなって復活することでしょう。

拍手[16回]

PR
【2016/10/25 22:23 】 | 長谷章宏最新レポート
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>